Blog-Design"
ケリーヨスト

2007年 09月 01日

a0007552_23271149.jpg
地球交響曲六番上映初日を終え
たくさんの来場者に感謝です
そして私、ちゃんとした上映は初めて見ました。
ほんとに感動しました
中でもケリーヨストの言葉、今回は音にこだわって
作られた六番、彼女は語ります
私は音の通り道なんです。だからできる限り自分を透明にすることにこだわっています。
彼女は自分が気に入った曲を何百回も練習しそしてその曲を
自主制作したCDで発表しているピアニストです。
そしてこの世に存在する全ての物に生命や意思がやどると
たとえ川辺に転がっている小さな石にさえも・・・
そして全ての存在には役目があるのですと・・・
そんな彼女だから奏でられる透明でピュアな
ピアノの調べを聴きに来てください
まだ間に合います。詳しくは1番上の記事のこちらをクリックしてね。
明日は1日つめています。お待ちしています(^-^)
[PR]
by pckosugi | 2007-09-01 23:32 | イベント | Comments(4)
Commented by pctko02 at 2007-09-02 06:58
透き通るような音色でしたね。
雄大な自然と川の音、そして彼女のピアノが溶け込んだ感じでした。
この方のピアノのCD ピアノリフレクション??も
置いてあったんでしょうか。
おばさまパワーがすごくて前に進めませんでした。
Commented by hikaru at 2007-09-02 07:03 x
pkoちゃんありがとうございます。ありましたよ~
実はもうケリーヨスト単独のCD売り切れちゃいました(^-^;
でも6番サントラに7曲も入っています。明日完売目指します。
Commented by pctko02 at 2007-09-02 07:17
がんばってください。きょうもたくさんの出会いがあればいいですね。
しかし、代表がカメラ持って表に立っていたのは実は綺麗なお姉さんを
写していたんじゃないの~。ついでに赤い法被と鉢巻したらりっぱな
呼び込みのお兄さんですね。「社長、社長」とか言って。
Commented by pckosugi at 2007-09-08 21:43
( ̄∇ ̄;)ハッハッハそうですか~監督は
やっぱりすごいですし合わせでした
<< 一番のり ガイア上映開始 >>