Blog-Design"
カテゴリ:イベント( 192 )

グリムス:地球温暖化
源太さん忙しかったみたいです。やっとお返事いただけました。
絶対、生で聴いてください。お呼びしますからね~(*^_^*)

a0007552_1204496.jpg

[PR]
やっぱ生ライブ最高!

2010年 03月 27日


上記Youtubeから探しました。私の撮った映像は本人確認中のため、もうしばらく待っててね。
今回のライブで1番心に残った曲です。2枚CD購入したら1番新しいCDおまけにいただきました
太っ腹の森源太さん。体は太っ腹じゃないんですが心意気がいいですね。そして何よりもあったかい

あなたのことを想う度にこの世界に生まれてきた 
その意味を知るようで うれしくて 誇らしくて
掌(て)を合わせ願うのです 祈りのうた唄うのです 
温もりがこの生命(いのち)包んでくれますように
生まれてきてくれて 生きてきてくれて 出会ってくれて
心から 心から ありがとう

この曲の歌いだしの歌詞です。あれから毎日何回も聴いてます

a0007552_2123164.jpg

いやぁ~素敵な男性に囲まれて、幸せでした。そっちかいって言われそう(^^ゞ
もうひと組、「おかん」というロックバンド、すごいパワーある歌声です。一生懸命さが伝わりました。
あなたはどちらがお好きですか?


[PR]

いろいろ辛いこともあったようです。荷物が多くなるんですね65kの荷物を運ぶんですが
20kずつ3回に分けて運んだりするそうです。

そしてなぜ無酸素なのかというと経済的要因が多い、でも本当に自分の力で登りたいということ。

なぜ単独なのか、誰かといるとたよってしまう。ひとりの場合の工夫もいろいらあるようです
クレパス(氷河の切れめ)に落ちた時単独だと助けてもらえないので、
腰にストックを地面と平行につけていくそうです。

最初の登頂のとき何も知らずに生米を持っていった。高度が高くなるとお米が炊けなくなるそうです
ほかの登山者にチョコなど分けてもらったそうです。高山病のいろいろな症状も経験されたようです。

夢は必ず叶う→言い続けること 叶う→口が十と書きます。
言い過ぎると吐く→口が十一と書きますよね。

そして彼の口癖は、明るく元気に楽しんで

私が彼の講演を聞いて思ったこと。
人間はみんなすごいってこと
それはほんのちょっとの思い込みと一歩踏み出す勇気
私は1度しかない人生を悔いなく生きたいと思いました

[PR]

初の海外旅行で北米大陸最高峰の「マッキンリー」を単独登頂に成功した彼を
待ち受けていたのは、取材陣だった。「マッキンリー登頂おめでとうございます。次はどこを目指されてますか」の問いに、次のことなど何も考えてなかったが、次は南米ですかねと適当に答える
すると次の日の新聞に「12月南米のアコンカグアに挑戦」と大きな見出しで書かれていた?!
単独登頂の部分の映像はすべて彼が撮影、クレパスを飛ぶ映像は、飛んでから又カメラを回収
するため3回クレパスを飛ぶことになる。その後の彼の登頂記録です。

2005年1月 南米最高峰「アコンカグア」(ポーランド氷河)に
単独登頂してから登山を通して、地球を感じてみたいと思い、
7大陸最高峰のうち6大陸を単独で登ってきた。

2007年からは、ヒマラヤ8000m峰を目指すようになり、
2007年5月、ヒマラヤ初遠征で世界第6位高峰「チョ・オユー」
単独・無酸素登頂を果たす。

その時から動画配信を行い「冒険の共有」を目指すようになる。 

2008年10月には、世界第8位高峰「マナスル」(8163m)では、
日本人として初となる単独・無酸素登頂と、山頂からのスキー滑降に成功。

2009年 5月 世界第7位高峰「ダウラギリ」(8167m)
単独・無酸素登頂に成功し、インターネットライブ中継も行う。
[PR]
a0007552_17321659.jpg
それはふられた彼女への未練から始まった
彼女は冬山に登り、頂上からスキーで滑走することが好きだった
どんなふうに感じるんだろう、自分も体験してみたくなった
そこで先輩と一緒に冬山へ行くこととなる
男二人で山に登っても面白くも何ともなかった(笑)
しかも同じところを回ってるような、道なき道を行ってる感じがする
先輩に遭難してるんじゃないかと言うと、そんなことはないというが
どう見てもあせっている(笑)遭難していたのだ(笑)それでも何とか助かり
小樽の海へたどりついたときには、なんとも言えない、今まで味わったことのない
感情を抑えることができず、涙がどっとあふれてきた。こんなことは生まれて初めてだった。
冬山では一生懸命になるしかないんです!そこからはいろいろ登りました。1年ぐらいたった時
マッキンリーに登りたくなった、マッキンリーは有名な登山家植村直巳さんが亡くなったところでもある
そしてとても危険なクレパス(氷河の切れ目)地帯の多い山と言われていた。
周囲の人の猛反対をうけ、余計気持ちを奮い立たせたのであった。
出発当日、誰一人見送りのなかった空港に一本の電話が入る
父からだった。「お前を信じている」父から受ける初めての言葉だった
そして16日間の挑戦は成功したのだった。
[PR]
a0007552_140123.jpg
明日、栗城史多さんの講演会に行ってきます。HPです
なかなかのイケメンさん、そこが1番の行くきっかけなんですが(^_^;)
でも講演会は大好きで、元気もらってきますね
[PR]
暴年会のもよう~

2009年 12月 26日

グリムス:エコマーク

本当に楽しいひと時でした~最後3人で12時までカラオケしてました
帰りまで送ってもらってnouさんに感謝、そして参加された皆さん、ありがとう~

[PR]
a0007552_759275.gif
いつもイベントがあるとちょっといっぱいになりますね。他のことが手つかない状態です
肩の力を抜いて、最後まで本気でやりぬきますよ~
[PR]
しばらくはこの記事が上に来ています。
今回は福井幹(つよき)さんのソロコンサートになります
福井さんのソロも大好きです。
きっと元気をもらえることと思います。
ぜひお出かけください。

詳細はこちらをクリックしてね!
[PR]
夏の夢コンサート

2009年 08月 29日

a0007552_2239174.gif
穴澤さんのコンサートがありました。
今回は県生協の50周年記念行事でした
会場は写真撮影禁止
しかしとてもよい位置を陣取っていたので
主催者さんにお願いしました
そこは本人のHP管理者ということで
特権をフルに使わせていただきました。
ありがとうございます
消えたマイクに注目!
[PR]