母の13回忌   

a0007552_15222259.jpg
早いもので母が他界してから13年目でした。
私の親戚では、続いていたということもあり、お互いに呼ばないということで、私と妹家族だけの質素な法要となりました。
最後にお寺さんがお話された中に供養をするのではなく、こちらが供養されているのだと言っておられました。そしてこの日が出会いの日だともおっしゃられました。
今日は母のことを思いおごそかに静かに過ごしたいと思います。
[PR]

by pckosugi | 2007-06-24 15:22 | イベント

<< かあさん、とうさん 桃園 >>